ニュース

緊急事態宣言で家でジっと過ごす連休だったお陰で、無駄遣いしないで済んで良かったかも知れない

連休中、天気も悪いし緊急事態宣言も出てたので、全然いつもの連休らしい生活が出来なかったと言うか、去年のGWの再来過ぎて笑いも出なかったと言う人は結構多かったと思います。

とは言え、緊急事態宣言が出てたのは東京都と大阪近隣の4都府県に留まっていたので、その他のまん延防止等~云々の措置が出ていた地域以外の地域の人は割と出かけていた様な気がします。

時々感染者が出るけど、基本的には1~10人程度しか出ない地域もあれば、感染者が出る日の方が少ない聖地の様な県もあるので、今の日本は地域によって移動制限などに格差が生じていると言っても過言では無いでしょう。

ただ、県境をまたぐ移動の場合は細心の注意を払って出かけて欲しい所でしたね。

そんな中、緊急事態宣言が出たのでそれに従って、特に何をするでも無いただの休みがダラダラ続いた連休を過ごしていたと言う人は、意外と結構多かった様です。

動画サイトでアニメや映画を観て過ごしたり、休みになったから購入して積ん読になっていた本を読み漁っていたりした人が多かったので、ある意味家で過ごすだけの連休でも充実した休みを過ごせていたのです。

それに、衝動に任せてどこかに出かける事も無かった為、出かける度に生じる出費が無かったと言う事から、お金が溜まったと言うか減らなかった点が良かったと思っている人も居る様です。

確かに、何かの休みで遠くに出かけると何故か財布のヒモならぬファスナーが緩くなって、ホイホイお金を使う事に抵抗が無くなってしまう場合が多い中で、家で過ごして連休を消化したのと言う事は凄い事だと思います。

無駄遣いしなかった連休として後世に語り継いだりするのも面白そうですが、反動で来年の連休中に壮大な無駄遣いをしそうな不安が残ります。

-ニュース

© 2021 トレンドコフレ【Trendcoffret】 Powered by AFFINGER5